光プロバイダ ip電話とは?

皆さんは光プロバイダのIP電話を知っていますか?光はインターネット回線だけだと思われているかも知れませんが、実は電話でも使うことが出来るのです。
IP電話の最大の利点は料金の安さです。
国内への電話は3分で8円程度になっています。
携帯への電話で1分17円程度です。
この安さははっきり言って異常だと言えます。
固定電話から県内に電話すると約20円程度になり、県外では30円~50円程度もかかってしまいます。
この数字をみればどちらが安いかは一目で分かりますよね。
ではIP電話はどういった仕組みなのかを説明していきたいと思います。
まずIP電話は電話回線を使いません。
光ファイバーの回線を使用し、ネットを通じて電話をしているのです。
つまり、メールの音声版だと言えるでしょう。
ネット回線を使うことによって、音質は少し悪くなりますがこの値段で電話出来るのは非常に嬉しいですよね。
電話会社が潰れてしまうのではないかと心配してしまうほど安いです。
固定電話で電話する機会が多い方は一度是非IP電話を使ってみる事をおすすめします。
ネット回線を光プロバイダに変更したとしてもIP電話の基本使用料の安さと通話料の安さできっと金額自体は変わらなくなるでしょう。
インターネットは大人から子供までとても楽しむ事が出来る娯楽の1つです。
回線速度が遅いせいでイライラなんてしたくないですよね。
IP電話も出来る光プロバイダはとてもおすすめです。
ぜひお試しになってください。

光プロバイダの関連情報

ネット回線契約?料金安いおすすめプロバイダ【2015年最新キャンペーン】
光回線はIP電話もありますが、ひかり電話が安いのでそちらもおすすめ、スカイプやラインもあるので、いろいろな選択肢を含めて考えるのがいいのかもしれませんね
hikarinet7.sakura.ne.jp/