フラット35とは?

フラット35とは、普通の大手の金融機関の住宅ローンとは違い、民間の金融機関と住宅金融支援機構が提携している住宅ローンのことをいいます。
長期固定金利で最大固定金利で35年のローンを組むことが出来ます。
また大手の金融機関と違い審査内容が違いますので、正社員であるという条件ではなくても契約社員や自営業などでも安定した収入があれば審査が通りやすいと言われています。
また勤続年数や収入が少ない場合でも、見合った融資をしてくれますので、銀行などで住宅ローン審査に落ちてしまった人でも、フラット35では審査が通るということがありますので、銀行のローン審査に落ちてしまった人などはフラット35を検討してみると良いかと思われます。