引っ越しを安くあげるためのノウハウは?見積もりはどうする?

引っ越しを少しでも安くあげるためには、不要な品物を処分することが必要です。
荷物が多くなれば、それだけ引っ越し費用が高くなるからです。
しかも不要な品物を新居に持って行っても粗大ゴミが増えるだけですから、古くなった家具や読まなくなった本、使わない食器や衣類などは思い切って処分してください。
それだけでも荷物はかなり減らせます。
次に大事なのは業者の選び方です。
初めから1社に決めるのではなく、複数の業者に見積もりを出させてください。
競合相手がいれば、業者の方もそれなりに勉強してくれますし、オプションサービスをつけてくれることもあります。
インターネット上の無料見積もりサイトを利用すれば、簡単に見積もりを取ることができます。
それ以外では、週末と休日は引っ越し料金が割高になるので、なるべく平日にした方が安く上がります。
時間帯も指定するのではなく、フリーにしておいた方が安くなります。
季節的には3月は移動の時期ですので、避けた方が賢明です。