黒染めヘアカラーをする時の注意点は?

ヘアカラーでの黒染めに挑戦しようと思っている時、注意点をよく把握していないと失敗する可能性があります。
黒のカラーリングの髪へのダメージは他の色と変わりませんが、人工的な黒は色落ちにくいため、例えば、黒くして、やっぱり明るくしたいとなった時は大変です。
更に元々髪の毛が染色等で傷んでいる方もいらっしゃいます。
髪の毛が激しく傷んでいると色が定着しにくく、1カ月以上持たない場合もあります。
もし、髪の毛が傷んでいる場合は染める前にしっかりとコンディショニングをし、なるべく髪の毛の傷みを回復させてから黒染めしましょう。
後は、黒を意識しすぎた染め過ぎは注意です。
髪の毛も人間の一部ですので、生き物です。